会長挨拶

日本医薬品卸勤務薬剤師会
会長  師尾 仁

平成29年に第5代日本医薬品卸勤務薬剤師会(以下、卸勤務薬剤師会)会長に就任させていただき、引き続き3期目の会長として務めさせていただくこととなりました。全力でその重責を果たし、卸勤務薬剤師会の発展に尽くす所存です。


就任からこれまでは、「医療用医薬品に関する販売情報提供ガイドライン」「医薬品の適正流通(GDP)ガイドライン」及び「医薬品医療機器等法(略称)」の一部改正等について、日本医薬品卸売業連合会と連携を図りながら、会員の皆様の意見が反映できるように適切な取り組みを実施してまいりました。


しかしながら、昨年から猛威を振るう新型コロナウイルス感染症により、様々な社会活動が制限された結果、各都道府県支部においては、多くの会議や研修会が中止あるいは延期となる等、我々の活動に支障をきたす状況に至りました。今後も引き続き、集合型研修会の開催が困難と予測されることから、Webを活用した会議や研修会を充実させる等、卸勤務薬剤師会の運営において有効な対応・対策を打ち出すことが喫緊の課題となっています。withコロナの時代をピンチではなくチャンスに変えて、卸勤務薬剤師会の発展に繋げたいものです。


各都道府県支部と連携し、会員の皆様の総力を結集することにより、この難局を乗り越えたいと思っておりますので、卸勤務薬剤師会の活動に一層のご理解とご協力を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。


令和3年5月21日