日本医薬品卸勤務薬剤師会

 年 表 

年月日 関連会議等 協議・決定等特筆事項
昭和55年(1980)4/11 研修・啓発委員会 教育研修マニュアル原案を作成
5/19 常任理事会 教育研修マニュアル案を決定、本年度から支部還元金を打ち切ることを決定
7/14 第3回理事会
(於 竹橋会館)
昭和54年度事業、同年度収支決算、同年度監査結果、教育研修マニュアルの策定、支部結成状況(福井県、奈良県を除く45支部 会員数2,411名)、研修・啓発委員会委員6名(委員長遠藤恵美子委員)の委嘱等について報告昭和55年度事業計画(案)、同年度収支予算(案)を協議し、原案どおり承認、可決昭和55年度重点事業項目
@販売担当者教育研修マニュアルの普及推進
A薬事法関連の研修会の開催
B販売担当者研修教本に薬業時報社発行予定の一般知識と倫理、基礎医学、薬品商品学を推薦する。
C卸試験検査内容の検討
D各協同組合と共同で教育研修マニュアルに関する説明会開催の検討
11/19 正副会長・常任理事会
@教育研修修了者に対して修了証を交付することを承認(支部での発行も可)
A試験検査検討委員会委員を常任理事会から推薦すること。
B研修啓発委員会で、業務日誌記載内容を全国統一化の方向で検討 等